Return to site

共通する「感覚」の実験課題

年令や経験、専門家やそうでない人が共通して持っている不思議な造形的感性はなんなのか?・・・の実験をしてみました。」

· 最近の課題

正三角形15個を意図なく配置した用紙に 赤を5つ 青を5つ 黄色を5つ 子どもたちに好きなところに色鉛筆で塗ってもらいます。できたら講師が塗った場所、順番をコピーしたトレーシング ペーパーをその上に重ね、位置と順番が合っている数を調べました。結果は 赤を講師と同じ3の場所に塗った人が 51% を最高に40%近い確率で同じところに色を塗っている事がわかりました。なぜか不思議ですがこの共通した「感覚」が美術の「客観性」なのかもしれません。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK